あおぞら整骨院はJR西荻窪駅から徒歩3分。整骨・マッサージ・鍼。患者さまとのコミュニケーションを大切にしている整骨院です。保険診療で安心。

電話
メイン

各種治療法

当院の治療方法

 マッサージ

マッサージ筋肉の硬結(こり)をもみほぐし、リンパ循環や血流を改善し、痛みや疲れを取り除きます。あおぞら整骨院ではマッサージに特に力を入れてます。指圧やもみ、さすりや按摩をあおぞら整骨院独自の技法で組み合わせ、細部(特に深部)まで細かく丁寧にもみほぐします。ストレッチを併施するので治療効果を持続させ元に戻りにくい体をつくります。関節痛には消炎鎮痛クリームを塗りながらマッサージを行い、効果的に除痛します。又、むくんだふくらはぎにもクリームを用い、リンパ液や血液を心臓に戻すように行うのでむくみや疲労が効果的に取れます。
適応:肩こり、腰痛、関節痛、痛み全般、疲労、むくみ、こむらがえし

 各種ストレッチ

ストレッチスタティック・ストレッチ:反動や弾みをつけずに、筋肉をゆっくり伸ばし筋肉柔軟性を改善します。
PIR(等尺性収縮後弛緩) :より伸張したい筋肉を、最大に伸ばした状態から収縮させ、柔軟性を改善します。
運動不足で弱った筋肉や異常のある関節周囲は硬くなります。硬くなると関節の異常運動がおこり痛みが出現します。それらの硬さや痛みにはストレッチがもっとも効果的です。
適応:肩こり、腰痛、膝痛、五十肩、筋肉疲労

 モビライゼーション

モビライゼーション関節の痛みを取り除き、可動域を広げる手技です。ソフトで痛みは無くマッサージ、ストレッチと併施することで本来の関節の動きを取り戻します。
痛みの中には筋肉など、軟部組織由来の痛みや神経、関節由来の痛みなどがあります。その中でモビライゼーションは関節由来の痛みを取り除くもっとも効果的で体にやさしい手技です。
適応:関節通、関節由来の筋肉痛

 テーピング

テーピング当院では、2種類のテーピング(一般的なテーピングとキネシオテーピング)を患者さんの症状に合わせて行っております。

テーピング:けがの応急処置・再発防止・予防を目的に、非伸縮性のホワイトテープや伸縮性のテープを用いて、主に関節を補強します。関節の不必要な(痛みの出る)動きだけを制限する為、多くのスポーツ選手にも利用されています。
適応:手・足・膝の捻挫、肉離れなど

キネシオテーピング:伸縮性で薄く、肌色のテープです。筋肉や関節を補助し、弱くなっている筋肉や張りすぎている筋肉を元に戻します。また皮膚にたるみを作ることで治癒力を上げ、治癒を早めます。
適応:腰痛・膝痛・関節痛・腱鞘炎など

はり(鍼)

はり東洋医学の経絡治療(ツボ)と解剖学、運動学に基づく西洋医学双方の長所を取り入れて行います。すべて、ディスポ鍼(使い捨て鍼)を使用しております。はりの種類も細いものから太く長いものまで取り揃えてますので治療部位や患者さんのご希望により変えて使用してます。治療効果の持続する円皮鍼(置き鍼)もあります。
あおぞら整骨院では、はり治療は副作用が無いため、健康維持や疲労回復、未病(病気の前兆、半健康状態)の治療に対して定期的に行う方が増えてます。現在、WHO(世界保健機構)においてもはり治療の適応疾患として腰痛、テニス肘、頚部痛、五十肩、慢性関節リウマチ、捻挫、打撲、頭痛、偏頭痛、坐骨神経痛など49疾患が認められています。
適応:上記以外にも、肩こり、むち打ち、寝ちがい、変形性関節症、関節炎、筋肉痛、腱鞘炎など

治療機器

筋肉・関節・神経に直接刺激を与えて筋肉の硬結(コリ)をほぐして血流を改善する干渉波、 筋肉や関節を奥から温めて血流を改善して痛みや疲れを取り除くマイクロ波、筋肉や関節の奥まで刺激が届いて痛み・硬結・むくみを取り除く超音波、体の芯まで温めて肩こりや腰痛等に効く赤外線等の治療機器があります。詳細は「当院の治療機器」をご覧ください。