腰痛はひどくありませんか?

「腰痛」の多くは背骨を支える筋肉から発生します。
原因として、゛背骨に原因″がある腰痛、″筋肉由来゛の腰痛、″内臓の病気″ が原因で起こる腰痛、の3つに分けることができます。
背骨に原因がある腰痛としては、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰部変形性脊椎症、骨粗鬆症などがあります。腰の痛みだけでなく脚の痛みやしびれを伴うこともあります。それらで起こる腰痛でも、異常のある背骨周辺の筋肉が硬くなり痛みを発生させています。
筋肉由来の腰痛は主としてわるい姿勢、生活習慣(中腰の多い方、座り仕事の多い方など)、疲労、運動不足が原因で筋肉が硬くなり痛みを発生させます。
あおぞら整骨院では国家資格を取得したスタッフが腰痛の原因を問診や各種徒手検査にて究明し、治療していきます。手技療法では硬くなった筋肉をほぐし、血流を良くし、痛みをやわらげる一番効果的なマッサージとストレッチをあおぞら整骨院独自の方法で組み合わせて行い、腰痛の出にくい身体づくりをお手伝いします。 

(1)問診

症状や既往歴、生活習慣などを細かくお聞きします。とくにパソコンなど長時間の座り仕事、炊事や洗濯、そうじなどの日常生活で腰に負担がかかっていないかを調べます。そのほかに内臓の病気からの影響がないかを調べます。

(2)評価

腰の動きをみたり各種徒手検査をおこない、さらに原因をしぼります。あおぞら整骨院での治療範囲を超えるものが見つかった場合、すぐに提携医療機関を紹介いたします。インフォームドコンセントにより患部の状態、治療法、所要時間等の説明を行い、同意していただいてから治療を開始します。

(3)各種治療


当院の腰痛の基本的な治療は、干渉波は約10分、手技療法(マッサージとストレッチ)は15-20分、マイクロ波約10分という内容になります。検査の結果によっては異なることもあります。

干渉波(左)とマッサージ(右)
ストレッチ(左)とマイクロ波(右)
(4)治療計画書の作成

治療が全て終わり次第治療効果を確認し、もっとも早く治るように通院頻度や通院期間を提案し、生活指導を詳しく説明します。患者さんからのご質問にもわかりやすくお答えし、安心して通院していただけるように心がけてます。

当院はJR西荻窪駅から徒歩3分


当院の受付時間
平 日 午前 9:00-12:30 午後 15:00-19:30
土曜・祝日 午前 9:00-12:30 午後 15:00-18:00
休 診 日曜
予約の受付はしておりません。
☎03-6802-6634